HOME > Salon Blog > 最も髪が傷む意外な原因とは?

Salon Blog

< 『広がる髪の毛のケア方法』について  |  一覧へ戻る  |  次回予約がオススメです☆ >

最も髪が傷む意外な原因とは?

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/












今回も身近な髪にまつわる情報について










髪が傷む、、、という言葉を耳にしたことがあるかと思うのですが、










髪は何に対して最もダメージを受けていることが多いのかご存じでしょうか??










カラー?パーマ?、、、いえいえ違います










答えは摩擦です!










髪は本来薬剤などには強くできているのですが、実は物理的なダメージには非常に弱くできています










※ただし、ブリーチやきちんとした処理のない薬剤施術は除きますが、、、










なので意外と見過ごしがちな、半乾きの状態で寝ることやアイロンでのスルー、髪をくくるゴム、シャンプーやドライヤーの熱等











気を付けなければ、または知らなければ知らず知らずに髪を傷めていることがあるのです!










薬剤によってももちろん髪は傷むのですが、以前からお伝えしているように、










きちんとしたケア・処理ができていればそれほど大幅なダメージを受けることは少ないかと思います










ですので意外と日常的な髪の摩擦について気にかけてみると髪の状態が良くなることもございます(^^♪









是非一度注意してみてください(^O^)/















カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

< 『広がる髪の毛のケア方法』について  |  一覧へ戻る  |  次回予約がオススメです☆ >

このページのトップへ