HOME > Salon Blog > 髪のダメージを最短でケアしていく方法とは?

Salon Blog

< 次回予約がオススメです☆  |  一覧へ戻る  |  流さないトリートメントは必要?? Q&A >

髪のダメージを最短でケアしていく方法とは?

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/



















今日のテーマは『髪のダメージを最短でケアしていく方法とは』です




















近年、SNSなどでよく見るヘアカラーのデザインは、どれも髪の色素を削って(ブリーチ作用の高いものを使用する)発色させるカラーが多いように感じます






















髪の色素を削ることで『透明感』のでやすい色味になるのですが、同時に髪の栄養分を流出させていきます























又、カラー後の【薬剤除去】が徹底されていない場合、キューティクルが開いたままになるので、カラーの持続やダメージの進行が著しく高くなります






















では、このようなダメージを受けた髪を最短でケアしていく方法はなんでしょうか?






















その① 定期的にカットをすること。 勿論、急にバッサリカットするのではないですよ(^^)/





















長さを切らなくても、ダメージの大きな箇所の割合を減らすことは出来ます。繰り返し行うことで健康で扱いやすい箇所が多くなりますので、きれいになっていきます☆






















その② カットをしても補えない部分は、プロによるトリートメントでケアしていこう!























当店のように、毛髪診断を行ってダメージの進行具合を確認し、ダメージレベルに適したトリートメントを施すと、扱いやすくなりますよ☆
























その➂ 自分髪質(コンディション)にあったホームケアをしよう!





















普段されているホームケアは正しくできていますか?適切に行われているのであれば、今の髪のコンディションに合わせたケア剤を使えてますか?






















当店では【毛髪診断】をしていますので、詳しくお伝えしホームケアが楽にきれいにできるようになりますよ☆






















いかがでしたか?実は、意外とシンプルで簡単に出来そうなことなんですね♪























参考にしてみてくださいヽ(^o^)丿









































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

< 次回予約がオススメです☆  |  一覧へ戻る  |  流さないトリートメントは必要?? Q&A >

このページのトップへ