HOME > Salon Blog > 美容院のトリートメント効果を最大限持続させる方法

Salon Blog

< 季節の変わり目の髪・頭皮ケアについて  |  一覧へ戻る  |  トリートメントはどれくらいの量をつけたらいいのか? >

美容院のトリートメント効果を最大限持続させる方法

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/
















今日は【美容院で行うトリートメント効果を最大限持続させる方法】について書いていきます☆


















美容院でトリートメントをされている方の中で、持続感が少ないと感じている方はいるでしょうか?



















トリートメントとは → 髪のダメージをカバーして、髪本来の状態に近づける施術。となりますが、


















実は【髪のダメージが大きかった場合、トリートメントの効果が少なくなる(質感・持続共に)】というデータがあります。



















ダメージが「気になっているからトリートメントをするのに!!なんでなのよー!!!という声が聞こえてきて、心にグサッと刺さる思いですが


















これは事実なのです(._.)では、どうしたら良いのでしょうか?


















当店が一番おすすめする方法は、先ずはカットでダメージの大きな箇所を無くす又は割合を減らすことから始めましょう。
※ただ髪の量を減らすのではなく、ダメージの大きな箇所の割合を減らすカット技術です。


















そこで、ダメージの箇所が少しでも減っていれば、トリートメントのパフォーマンスがより上がるので、持続や質感向上がより良くなるのです★


















急にバッサリ切るのには勇気がいりますよね?でも、大丈夫ですよ!


















量感の調節や質感調整を行えば、長さを大幅に変えなくてもダメージを減らしていくことは可能なのです(人それぞれ期間は異なります)



















詳しくはご来店されたときに、分かりやすく伝えしますのでお気軽にご相談下さい★





























カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善する
プライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

< 季節の変わり目の髪・頭皮ケアについて  |  一覧へ戻る  |  トリートメントはどれくらいの量をつけたらいいのか? >

このページのトップへ