カテゴリ

HOME > Salon Blog > 髪のダメージの始まりと、それをケアする方法

Salon Blog

< 分け目に出てくる、短い毛を抑える方法  |  一覧へ戻る  |  nestを初めてご来店される方へ・気になっている方へ >

髪のダメージの始まりと、それをケアする方法

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^



















さて、今日のブログのテーマは『髪のダメージの始まりと、それをケアする方法』です























nestに初めてご来店される方の多くは、髪のダメージを気にされている方が多い印象があります























そのダメージの原因とは様々ですが、決して急に髪の内部からダメージを受けたものではありません。




















ダメージの始まりとは『外部のキューティクルの損傷』から始まるのです






















髪の表面が様々な刺激を受けキューティクルに損傷が加わることで、徐々に内部ダメージが広がっていくのですね!





















では、その最初のダメージの原因をどのように防いだら良いのでしょうか?




















お家でケアするアイテムの中で【流すタイプのトリートメント】がありますよね?























このタイプは、あくまでも髪の内部補強を目的としておりますので、外部の補強又は保護力アップとは違います。

※全く外部補修の栄養分が入っていないわけではありませんが、あくまでも目的に違いがある事を知っていただけたら幸いです



















では、髪の毛を乾かす時につける【流さないタイプのトリートメント】は、どうでしょうか?























実はこのタイプが髪の保護を目的としておりますので、これがダメージの最初の段階をケアしてくれます






















つまり、まとめてみますと↓↓↓↓




















髪の補修を目的とする→流すトリートメント。 髪の保護を目的とする→流さないトリートメント。ということになります




















これを知っているだけでも、今日からのホームケアが変わりますよっ♪


















是非お役立てください(^^)/





































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

< 分け目に出てくる、短い毛を抑える方法  |  一覧へ戻る  |  nestを初めてご来店される方へ・気になっている方へ >

このページのトップへ