カテゴリ

HOME > Salon Blog > ホームカラーと美容室のカラーについて✩

Salon Blog

< 切れ毛を防ぎハリコシをサポートする新メニュー♪  |  一覧へ戻る  |  オーガニックを使った当店の低刺激なカラーについて >

ホームカラーと美容室のカラーについて✩

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/
















梅雨に入りジワジワと暑い季節となりましたが、暑くなってくるとヘアカラーをして明るくしたくなりますよね(^^)

















ちなみに、皆さんはホームカラーをされたことはございますか?
(市販で売っているご自身で染めるカラーの事です)
















よく市販のカラー剤は良くないと耳にしたことがあるかと思いますが、


















実際はどうなのでしょうか?

















ホームカラーとサロンカラーのメリット・デメリットを解説して

















比較してみたいと思います!

















『ホームカラーのメリット』


・リーズナブルな価格



・いつでも手軽に染められる





『ホームカラーのデメリット』


・万人用に作られているため薬剤のパワーが強く髪への負担がかなり大きい

 (カラーの2剤と呼ばれる薬剤の強さ)



・カラー前、カラー中、カラー後に対するトリートメント処理がないため
 
 色持ちが悪く、髪と頭皮に薬剤の負担が残る

 (モノエタノールアミンと呼ばれる残留しやすい薬剤を使用しているため)



・髪のダメージや色調に関わらず染めるため希望の色になりにくい




『サロンカラーのメリット』


・髪の状態に合わせてパワーをコントロールするため

 髪への負担が少ない

 (カラーの2剤と呼ばれる薬剤の強さ)



・カラー前、カラー中、カラー後のトリートメント処理をしっかりと行うため


 色持ちが良く、髪と頭皮に薬剤の負担が残りずらい

 (アンモニアと呼ばれる揮発しやすく残留しにくい薬剤を使用しているため)



・髪のダメージや色調に合わせて薬剤をセレクトするため希望の色になりやすい



『サロンカラーのデメリット』


・ホームカラーに比べて価格が高い


・時間と手間、技術が必要















細かく話すとこれだけではないのですが、















大まかに分かりやすく比較するとこのような感じではないかと思います!














どちらにも良い部分があるので一概にサロンカラーじゃないと、、、

















というわけではないのですが、

















安くてお手軽なのはホームカラー













髪と頭皮に負担が少なく希望の色になりやすいのはサロンカラー




















という風にご理解頂ければと思いますヽ(^o^)丿













いかがでしたか?




















ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、
















また気になることがございましたらお気軽にご相談下さい!



















カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

< 切れ毛を防ぎハリコシをサポートする新メニュー♪  |  一覧へ戻る  |  オーガニックを使った当店の低刺激なカラーについて >

このページのトップへ