HOME > Salon Blog

Salon Blog

お手入れを楽にするデザインについて

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/




















今日は【髪を扱いやすくするデザインについて】書いていきます





















今ブログを書いている本人(若林)は、元々の髪質が直毛でスタイリングをしても単調な動き(カールさせたり無造作な雰囲気が作りにくい)のですが、






















そんな同じ髪質の方には『デザインパーマ』がおすすめです(^^)





















パーマって今までされたことありますか?よく耳にするのが、、、↓

・スタイリングが難しそう

・傷みそう

・毎回当てないと(パーマ)いけないのか?















いえいえ、そんなことありません。




















基本的にパーマを当てる定義とは、スタイリングをサポートし【楽】にするためにデザインします。



















また、ダメージでいえば圧倒的にカラー剤の方が薬剤的なダメージを大きく、遙かにダメージレスに行えます




















髪のながさによって多少は異なりますが、女性のデザインミディアム以上のながさのパーマになると、4~5か月程度の周期でパーマをすれば十分です。つまり、年に2~おおくて3回程度なのですね(^^)
※男性の場合は異なります



















私的には、髪を伸ばし中の女性やクセ毛で悩んでいる方、直毛で動きが理想的でない方、雰囲気を変えたい方、スタイリングを楽にされたい方に適していると考えています



















当店では、デザインのカウンセリングを行い最も適したパーマのデザインで施術させて頂きますので、お気軽にご相談くださいね★
































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F


お出かけしたくなる時期にオススメ♪雰囲気を変えるメニュー

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/


















少しづつ朝晩と涼しくなり、気候の良い季節となりました。規制緩和なども含めお出かけしやすくなってきましたので、ここで少し雰囲気を変えるデザインを楽しんで見てはいかがですか~(^^)




















例えば、今の雰囲気を大きく変えたくないor変えれない(髪を伸ばし中だったり、今の長さキープされたい方)は、前髪などのフロント付近を軽やかな雰囲気にカットしてみるのも◎ですよ★

・シースルーな前髪
・こめかみ付近におくれ毛を足してみる
などなど。。。。。。















大幅に変えたい方は、パーマがおすすめです(^^)


















パーマって雰囲気を変えるだけでなく、普段のスタイリングやお手入れをサポートし、楽に決まるようにしてくれます


















パーマにも幾つか種類がありますが、簡単に説明しますと↓

・毛先付近をカールさせて自然な毛流れを作ったりして扱いやすくする(お手入れが楽になるパーマ)

・動きをある程度求めている方で、しっかりしたカールを出したい(ハリコシ出してダメージレス&リッジをだすパーマ)

・ウェーブ自体が柔らかく、風邪で自然に揺れ動くパーマ(柔らか仕上げのクリープパーマ)










こんな種類があります↑ お客様のご要望と髪質を照らし合わせて決めていきましょう★


















他にも、雰囲気を変えるのであればシークレットハイライト(ヘアカラー)などの、奇抜でないデザインカラーもオススメです(^^)

















シークレットというだけあって、ひと昔のように奇抜なラインの出ないハイライトは、ツヤ感や明るさ、立体感や動きを引き出してくれます☆


















是非、飽き解消にお試しくださいv































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

最も髪が傷む意外な原因とは?

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/












今回も身近な髪にまつわる情報について










髪が傷む、、、という言葉を耳にしたことがあるかと思うのですが、










髪は何に対して最もダメージを受けていることが多いのかご存じでしょうか??










カラー?パーマ?、、、いえいえ違います










答えは摩擦です!










髪は本来薬剤などには強くできているのですが、実は物理的なダメージには非常に弱くできています










※ただし、ブリーチやきちんとした処理のない薬剤施術は除きますが、、、










なので意外と見過ごしがちな、半乾きの状態で寝ることやアイロンでのスルー、髪をくくるゴム、シャンプーやドライヤーの熱等











気を付けなければ、または知らなければ知らず知らずに髪を傷めていることがあるのです!










薬剤によってももちろん髪は傷むのですが、以前からお伝えしているように、










きちんとしたケア・処理ができていればそれほど大幅なダメージを受けることは少ないかと思います










ですので意外と日常的な髪の摩擦について気にかけてみると髪の状態が良くなることもございます(^^♪









是非一度注意してみてください(^O^)/















カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

クセ毛を扱いやすくする方法とは?

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/



















今日は【クセ毛を扱いやすくする方法について】を書いていきます☆























クセ毛には大きくつに3つに分けたタイプがあります↓

①波打つクセ毛 ②ふわふわ細かい髪の毛が広がるクセ毛 ➂ ①、②の二方がミックスされたクセ毛

















今日はそのうちの①に属するクセ毛を扱いやすくする方法をいくつかご紹介したいと思います(^^)



















扱いやすくすると一言でいっても、それらには段階や好みに合わせなければなりません



















クセ毛のウェーブをいかしてつくるデザインであれば、(カットのみ)(クセのカールをパーマのカールで制御する)この2つの選択肢となります☆



















パーマを当てることに関して、実はクセ毛はパーマとの相性が良く(根元が伸びてもパーマの境目が分からないのでナチュラルに仕上がるため)持続も直毛の髪質よりも長くなる為です

















又、クセの出かた次第ではカットだけで仕上がるのでパーマの有無は状態を見て判断という形になります




















地毛のクセをいかす時には、スタイリング剤(シアバター、オイル、ムース、ワックスなど)の選択肢の中から一番適したものを選び行います



















自身に合うスタイリング剤は、担当の美容師さんに必ず聞くことがおすすめですよ★話題性だけで選ぶと失敗する可能性が高いので気を付けてくださいね~



















クセの強さがそこまで強くない場合は、ケアで抑えることで扱いやすくすることもできます。


















この場合には、少しばかりコーティング作用のある油分の重ためなトリートメントを使用します。
※アルキル化された成分が配合されたものなどが多数入っているほど重たく仕上がります


















これらの成分はご自身で調べるのが難しく、しっとりだけのトリートメント剤を使用すると『ベタつき』という新たな悩みが発生するので、マニアックな美容師さんに必ず相談しましょう!
















今僕が述べた重ためのトリートメントというのは→→質感はさっぱりで滑らかでも、髪の毛1本あたりの重さをコントロールしてクセをおさる程度の重さになります




















では【今日のまとめ】です↓


波打つクセを扱いやすくする方法とは
※ストレート以外で
①カット又はパーマを使用してデザインを作る方法

②ケアで扱いやすくコントロールする方法

でした。


















参考にしてくださいね♪



















カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13

#天満#扇町#天神橋#美容室#プライベートサロン#髪質改善#ダメージレス#オーガニック#低刺激#ヘアドネーション#縮毛矯正#少人数#マンツーマン#アットホーム#リラックス#COTA#MUCUE#リトルサイエンティスト#N.#エヌドット#ナシード#ナプラ

※ストレート以外のメニューで




髪を伸ばし中の時こそ、定期的なメンテナンスが必須★そんなお話

こんにちは、若林ですっ

















今日のテーマは【伸ばしかけの人ほど、定期的なカットが大切!?】ですっ




















ブログをご覧の方で1度くらい『髪の毛を伸ばしてみよう』っと思ったことないですか?




















髪の毛を伸ばしていくのであれば極端な話【切らなければ】伸びます!



















そりゃ~そうですよね(笑)




















今回僕がお伝えしたいのは【きれいに髪の毛を伸ばして、目標に到達してもキープ出来る髪の毛】であることです




















髪の毛というのは、ほそーい繊維質の集合体でできています。
(是非、茹でる前の束になったそうめんをご想像ください)




















1本1本が細い繊維が束になることで、1本の髪の毛ができているのですね(^^)/




















例えば、その束を適当なものでカットした場合どうなるでしょうか?





















きっと、カットした先端はバラバラでまとまりのない見た目になるのではないでしょうか。





















では、切れ味の良い鋭い刃物でスパッとカットするとどうですか?


















切り口がきれいにカットされていることで、見た目もまとまった感じになると思います。






















髪の毛を伸ばしていく時に、ずっと放置した毛先の切り口はバラつきがでてしまい枝毛になってしまいます




















伸ばし中でも定期的にハサミでカットをしていくことで、毛先のまとまりがでてきれいに伸ばしていくことができるんですね(^^)/























勿論、伸ばし中の為5ミリ~1センチ以内のカットになりますが、これだけでも効果てきめんですよ♪























美容師さんの使っているハサミは、きれいな断面図になるように鋭く作られています



















だから、伸ばし中でも1カ月半~2ヶ月でメンテナンスは必ず行いましょう(^^)/






















おすすめは、同時に内部補修の簡単なトリートメントで良いのでおこなうことですっ


















是非、きれいに伸ばしていきたい方はお試しください☆




































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

初めてご来店される方へ☆(店内の雰囲気編)

こんにちは、いつもブログをご覧頂きありがとうございます(^^)/









本日は店内の雰囲気について♪









コロナ禍で大変な時期ではございますが、有難いことに当店に初めてご来店頂くお客様は増えております










そこでまだご来店されたことのないお客様に向けて、簡単ではございますが最近の店内の雰囲気を少しご紹介させて頂きます(^^)










まずは受付









青い扉よりご入店頂き、アルコールによる手指消毒、また荷物のお預かりをさせて頂きます










次は待ち合い







左側はセット面の席となり、右側のソファが待ち合いになります










続いてセット面






























店内は意外と奥行きのある作りになっており、セット面は2席のみで広く間隔を取って施術を行っております












最後はシャンプー台





シャンプー台は間接照明で少し暗めに










とても簡単にではございますが店内の雰囲気編でした

コロナ対策はもちろんのこと、リラックスしてきれいになって頂ける空間作りに努めております^^










皆様のご来店を心よりお待ちしております



















カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

#天満#扇町#中崎町#美容室#美容院#プライベートサロン#マンツーマン#小規模#楽にきれいに#ダメージレス#髪質改善#低刺激#カウンセリング#オーガニック#コタ#ムクエ#幹細胞
















































































































































































白髪について☆

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/


















今日はみなさんが苦手な【白髪】についてのお話です。どうぞ最後までお付き合いください(^^)



















まずは【白髪】について知らないといけないことがあります。それは【【主に血行不良が主な原因であること】】です。

















髪などを構成する必要な栄養分は主に小腸で吸収されて毛細血管やリンパによって全身に栄養分が運ばれます
















その際に血行不良などが起きていると円滑に栄養分を運搬することができず、効率よくエネルギーを吸収できない(例えば髪の色素を作るメラニンをその器官にエネルギーを補給できないため、メラニンの生成が滞る)


















つまり、色素を作る工場がパワー不足になるのですね( `ー´)


















では【血行不良】の原因は何かと言いますと↓↓↓

・食生活の乱れ(栄養バランスが悪いこと)

・ストレスを発散できていない又は過度なストレスを日々感じている

・睡眠時間が適切に保てられていない






ざっとこんなものでしょうか?

















特に過度なストレスは、毛細血管を収縮させて血行不良にさせますのでよろしくないです(._.)
















さて、他にも【白髪】の原因となる要因があります!それは↓↓↓↓


・遺伝

・老化

・美容室でされているカラーやパーマ後の薬剤除去を適切にされていない場合














遺伝や老化というのは、今の科学では止めることは出来ませんね。ただし、遅らせることは少しずつできる様になってきてはいます

















美容室で扱われる(又は市販のカラー剤なども含む)薬品には、活性酸素と言われる物質を利用して施術しております。

















活性酸素という名は一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?



















この活性酸素を適切に除去(後処理と言われるちょっとしたトリートメント)することで【白髪】の原因リスクを減らせます

















これは美容師さんの心がけ次第ですね(^^)/


















では、まとめていきましょう♪


【お客様が意識すること】

①健康が一番!(食生活や睡眠を適切に)

②ストレス発散(軽い運動で汗を流しましょう)

➂美容室では些細なことでも相談してプロのご意見を聞いてみましょう













いかがでしたでしょうか~?




















【白髪】は悪ではないですが、やはり気になるモノです。少しでもお役に立てれば幸いです★































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

#天満#扇町#中崎町#美容室#美容院#プライベートサロン#マンツーマン#小規模#楽にきれいに#ダメージレス#髪質改善#低刺激#カウンセリング#オーガニック#コタ#ムクエ#幹細胞

季節の変わり目におすすめのヘアカラーについて★

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/
















朝晩と少しづつ涼しくなり、季節の変わり目を肌で感じるようになりましたね~


















季節の節目にスタイルやヘアカラーを変えて気分転換すると、その季節をより楽しむことができると思いますので



















本日は、特に『ヘアカラー』をクローズアップしてブログを書いてみます(^^)




















比較的明るさを欲する『夏』とは対照的に、落ち着かせたくなる季節が『秋』ではないでしょうか?




















そんな時におすすめのヘアカラーをご紹介していきます↓↓↓↓

※撮影時の時期のズレなどございますが、色味の参考としてご覧ください。





①ブラウン+モノトーン ⇛ 柔らかさのあるナチュラルなベージュ





































②深めのマット ⇛ 明るさが整いつつ透明感のあるオリーブ



























➂アッシュ ⇛ アッシュ特有のツヤ感と透明感






































3つサンプルの色味を見て頂きましたが、どれも寒色系の分類です




















暖色系にもナチュラルでおしゃれなものがございますが、今回は寒色系をあえてご紹介しました

















また来週辺りに暖色系パターンのブログを書きますので、是非ご覧ください★




























カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F













夏の髪のケア&アフターケアについて

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/























今日は夏が終わる頃におすすめのケアをお伝えしていきますヽ(^o^)丿





















夏の紫外線などは髪の内部にダメージを与えます



















そこで内部補修するトリートメントはこの時期、特にオススメしておりますが様々な種類トリートメントございますので、分かりやすくお伝えしていこうと思います☆


















まず髪の絡まり・質感が気になる方はヴェールトリートメントをさせて頂いております。髪の毛内部を守るキューティクルが損傷すると、質感が低下しザラつきに変わります。


















そこで、髪のキューティクルの代わりとなる保護材を髪にコーティングするトリートメントが、こちらになります☆

















コーティングすることで髪の絡まりも抑えることとなり、普段の扱いが楽になります♪





















夏場のケア&アフターケアにオススメしているのが、ベーシックトリートメントです。こちらは、髪に必要な栄養分全てを兼ね備えたトリートメントメニューです。
















基本的に、夏のケアなどはこれが絶対おすすめです(^^

















又、ヴェールトリートメントとベーシックトリートメントを掛け合わせたものが、シルクトリートメントとなります。

















これは髪のダメージが激しく、ハイダメージの方・常に完璧な時お湯帯にしておきたい方におすすめです☆
















ブリーチをされている方には、ハイプレックスといわれる髪の強度を補いシルクトリートメントをすることをオススメします。




















参考になりましたか?髪の状態は人それぞれですので、当店で髪質診断を行い適したトリートメントでケアしていきましょう☆



























カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

パーマでスタイルチェンジ☆

こんにちは、いつもブログをご覧いただきありがとうございます(^^)/




さて、今回は季節も変わり夏とは少しスタイルを変えてみたくなる頃ではないでしょうか?






そこでおすすめなのがパーマスタイル☆




そんなパーマなのですが、一言でパーマと言っても実は様々なカールを作ることができるのです!







パーマ : デザイン編


パーマと聞くと、おそらくくりくりとしたデザインを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?


確かにそれもパーマのデザインの一つなのですが、


パーマで作れるデザインはくりくりとしたデザインだけではございません。



パーマとは髪に対して様々なカールを作る技術だとご理解頂ければと思います


では様々なカールとはどのようなカールなのでしょう???


よくアルファベットの形を用いて説明させて頂くのですが、、、






まず基準になるストレートの直毛の髪を    『 I  』    ←わかりずらいですが大文字のアイです(*_*)


と表現します。



・基本カール① 『Jカール』

 毛先のみゆるく曲がっているカール。パーマ感は少ないクセのような印象




・基本カール② 『Cカール』

 毛先が内に入るカール。どんな長さでも取り入れやすくお手入れをサポートするくらいの印象




・基本カール③ 『Sカール』

 コテで巻いた時のようなカール。パーマ感が強く、よくパーマで思い浮かべられる印象




・基本カール④ 『Wカール』

 波打つようなカール。パーマ感がかなり強く、くりくりした印象





コテで髪を巻くのときのカールをイメージして頂くと分かりやすいかと思いますパーマはコテで巻くのと同じような考え方でデザインしており、



この基本のカールを組み合わせてお求めのデザインを作っていくのです!



なのでJカールやCカールといったデザインは意外とどなたでも取り入れやすく



むしろあてた方が楽になることの方が多いカール(^^♪





初めてパーマをあてる方や前髪・トップと言った部分にあてる場合には特におすすめですよ!




SカールやWカールになると確かにそれなりのお手入れが必要になるのですが、




スタイルやイメージチェンジしたい時、パーマをあてた感が欲しい時にはおすすめですねヽ(^o^)丿





もちろんデザインの種類はまだまだたくさんあるのですが



今回のデザイン編ではあて方次第でどんな方でも取り入れやすいという事をご理解頂けると嬉しです(*^^*)



また少しずつパーマやストレートについてもお伝えしていきますのでお楽しみに♪












カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ