HOME > Salon Blog > アーカイブ > 2021年5月

Salon Blog 2021年5月

毎日のドライヤーの仕上がりをきれいにする方法

こんにちは、いつもブログをご覧頂きありがとうございます(^^)/

















梅雨に入り湿気でお風呂上りのドライヤーが大変な時期に入りましたね(´・ω・`)


















そこで、今日はこちらのテーマ→【毎日のドライヤーの仕上がりをきれいにする方法】です





















お風呂上りにバスタオルで頭をタオルドライしますが、ザックリしているコト多くないですか?























この時期、湿気が多いためお風呂上がりのドライヤーの時間を減らしたいところです。

























そのためには【タオルドライ】が最も重要になってきます☆























ザックリ髪の水分をふき取るよりも、ポイントを的確に押さえてすると効果的ですよっ

























まず最初にしておきたいのが、タオルを使う前に出来るだけ手で余分な水分を絞っておくことです。



















余分な水分がある状態でタオルドライをしても効率は悪く、あまりおすすめしません!





















なので、先ずはお風呂から上がる前に手で余分な水分を絞っておきましょう!





















その②に、地肌の水分からふき取りましょう。





















タオルドライ後のドライヤーでは、地肌から乾かす為、最初にふき取るのが良いですよ☆




















その➂に、髪の毛全体をタオルで包み込み、中間~毛先の順番に優しく水分をふき取りましょう。




















濡れた髪の毛は、非常にデリケートなので『ガシガシ』タオルドライをしてしまうとキューティクルを傷める原因となり、ダメージの進行をすすめます。



















この時のポイントは → タオルで髪全体を包み込み、タオルを優しく握って余分な水分を吸わせるようにしてみましょう★




















これで髪を傷めず、的確にタオルドライをすることが出来ます(^^♪



















決して、タオルターバンをしたまま自然乾燥させず(自然放置15分以上)、タオルドライ後に扇風機で髪を乾かすこと、ドライヤーの冷風だけで乾かすことは避けましょう

















これらは全て間違った方法であり、髪を傷める原因や雑菌の繁殖などといったトラブルの元ですよ(@_@)




















では、次回のブログをお楽しみに~☆


















カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

#天満#扇町#中崎町#美容室#美容院#プライベートサロン#マンツーマン#小規模#楽にきれいに#ダメージレス#髪質改善#低刺激#カウンセリング#オーガニック#コタ#ムクエ#幹細胞

髪質に合わせた当店の選べる3種のストレート♪

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/


















今日は梅雨の時期のクセを改善するストレートについて書いていきますので、髪のクセ毛でお悩みの方は是非ご覧ください(^^


















当店には3種類のストレートメニューをご用意しており、お客様のご要望&髪のコンディション、扱いやすさを考慮し選ばせて頂いております。

















今日は、ご要望と髪のコンディションをメインに考えた時のメニューをご説明致します
















手始めに【手触りUPクイックストレート】からの説明になりますが、こちらは従来のストレートのようにアイロン施術がなく、お薬の力だけで髪の形状をコントロールし扱いやすくするストレートです。
















そこまでクセがうねらないけど、ふわふわ細かい毛が広がり手触りと見た目が乾燥して見える方におすすめのメニューです。



















アイロン施術がない為、従来のストレートメニューよりもお時間の負担が少なくできることが良いですね♪























次に【質感チェンジコスメストレート】は、先ほどご紹介したメニューにアイロン施術が足されたものです。





















アイロンの熱を併せることで持続性と滑らかな質感がもう少し足されます。さらに、弱いクセ(僕らが判断して伸びやすそうなクセの強さ)でしたら伸ばしていくことが可能となります



















一般的な『髪質改善ストレート』と言われているメニューに近い認識でいてもらえたら、伝わりやすいかと思いますヽ(^o^)丿




















では強いクセ(うねりがどうにもならない方)には【ツヤ感UP美髪ストレート】がおすすめとなります。



















このメニューではしっかりクセを伸ばすだけでなく、トリートメント成分を織り交ぜながら行う施術の効果で『地毛がストレートの方よりもきれいなストレート』のデザインが可能となるのがウリです☆




















これが当店のタイプ別に分けたメニューとなりますが、お客様ご自身で髪質を判断することは難しいと思いますので、ご来店されたからお話を伺いながら最も適したメニューを選ばせてください。



















又、当店ではマンツーマンで最後まで担当致しますので施術時間に余裕を持ってご予約を承っております。
※ご新規様のストレート+カットの場合、4~4時間半はお時間いただいております




















ストレートのように施術時間が長いメニューは、web予約のお時間が1件で埋まってしまいますので、ご予約は最低2週間前にはご確認下さいませ。




















小規模のプライベートサロン(スタイリスト2名)のため、予めご理解・ご協力の程よろしくお願い致します。

































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

#天満#扇町#中崎町#美容室#美容院#プライベートサロン#マンツーマン#小規模#楽にきれいに#ダメージレス#髪質改善#低刺激#カウンセリング#オーガニック#コタ#ムクエ#幹細胞







 


美容院のトリートメントの効果をあげるには?

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/
















今日は【美容院で行うトリートメントの効果を上げる方法】について書いていきます☆


















美容院でトリートメントをされている方の中で、持続感が少ないと感じている方はいるでしょうか?



















トリートメントとは → 髪のダメージをカバーして、髪本来の状態に近づける施術。となりますが、


















実は【髪のダメージが大きかった場合、トリートメントの効果が少なくなる(質感・持続共に)】というデータがあります。



















ダメージが「気になっているからトリートメントをするのに!!なんでなのよー!!!という声が聞こえてきて、心にグサッと刺さる思いですが


















これは事実なのです(._.)では、どうしたら良いのでしょうか?


















当店が一番おすすめする方法は、先ずはカットでダメージの大きな箇所を無くす又は割合を減らすことから始めましょう。


















そこで、ダメージの箇所が少しでも減っていれば、トリートメントのパフォーマンスがより上がるので、持続や質感向上がより良くなるのです★


















急にバッサリ切るのには勇気がいりますよね?でも、大丈夫ですよ!


















量感の調節や質感調整を行えば、長さを大幅に変えなくてもダメージを減らしていくことは可能なのです(人それぞれ期間は異なります)



















詳しくはご来店されたときに、分かりやすく伝えしますのでお気軽にご相談下さい★





























カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善する
プライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

降り注ぐ紫外線を予防しよう♪

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/



















自粛ムードも少しずつですが緩和されてきて、リモートワークから通常の通勤に変わってきているのではないでしょうか?



















通勤が始まると外出する頻度が上がりますので、紫外線予防は欠かせなくなりますね(^^)





















お肌と同じように髪の毛も紫外線による影響があり、保護をすることが大切となります!





















紫外線には主に3種類あり、UVA、UVB、UVCとなります。UVCは地球のオゾン層でほぼ吸収されるので地表にまで届かないので、気にしなくても良いと思います。





















特に気にしなくてはならないのがUVAとUVBの2種類です!





















この種類は、髪の内部構造を破壊することで色抜け、パサつき、エイジングなどのダメージなどにつながってきます。





















UVA,UVBをどれだけ防ぐのか?っという指数があり、PA++++ & SPF50+ の表記があればかなりおススメです☆



















この【+】の個数などによって防ぐ効果が変わりますので、確認してみてくださいね♪


















又、当店で髪の毛やお肌につけてもベタつかないスプレータイプの紫外線予防アイテムを取り扱っています☆


















①オレンジ+ジャスミンのミックスされた上品な香りの【マグノリア】


②フローラルとムスクのミックスされた清楚な香り【シェリーサボン】


➂ライム、レモンなどの柑橘の配合された清々しい香り【フレッシュマンデーモーニング】




この3種類が特に良い香りですので、ご用意しております☆

















是非お試しください♪





















カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13

汗をかく時期に最適!!『お家で簡単頭皮ケア』について

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/


















梅雨に入り、湿度が高くなったためいや~な汗をかく時期となりましたね(;´∀`)

















今日は汗をかく時期にオススメのケア剤をご紹介したいと思います




















当店では15分 or 30分 の炭酸を使ったスパメニューをご用意しておりますが、その時に使用する炭酸フォーム(業務専用)を販売開始いたしました


【コチラ】↓





























COTA(コタ)の商品です★

















爽やかな香り+炭酸フォームの効果で毛穴のクレンジングが行えますので、汗をかく時期に気になる頭皮の臭いをケア出来ます




















さらに、炭酸は血行促進する効果がございますので眼精疲労などでお悩みの方は簡単なスパケアがお家でもできますよ♪



















今ブログを書いている若さんもお家で週2回程度使用していますが3~4か月ぐらいは持つイメージです
※基本週に1度ペースで大丈夫です


















汗をかくこの季節の頭皮ケアにお役立てください(^^)/

























カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

髪のダメージレベルを聞いたことありますか?

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/












今日は髪のダメージについて、少しお話しさせて頂きます













よく美容室で「髪が少し傷んできましたね」、「毛先がかなり傷んでいますよ」、「今はほとんどダメージはありません













や、ひどくなると「ダメージがひどいのでパーマがあたりません!」「ダメージによりカラーがすぐに抜けてしまいます!」といったことを一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか??













ではこの髪のダメージ・傷みを美容師はどのように判断しているのでしょう(@_@)













お客様自身や美容師も感覚的にとらえていることも多いのですが、、、












nestではいくつかの基準を持ってきちんと診断させて頂きます!問診→視診→触診の順に髪の状態毛髪履歴を丁寧に確認✩


・問診では髪の履歴
・視診ではツヤ感、広がり、パサつき
・触診では絡まり、ザラつき、ごわつき、弾力


といった内容から1~5段階のレベルに分けてお客様と共有させて頂きます
髪の状態と毛髪履歴によるダメージレベルについては
 HP内の『About Hair Management』よりご確認下さい










その結果を元にデザイン・改善していくわけですね^_^










髪のダメージを根本的に改善する一番の方法はやはりカットすることです✂ ただ、全ての方が傷んでいるからと言ってバッサリ切れるわけではないですよね(._.)












ご希望のデザインに近づくよう切っても良い長さは切ってしまい、
できない部分はトリートメントでケアをする!!










そうすれば必ずお望みのデザイン・コンディションになっていきますよヽ(^o^)丿


























カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

抜け毛・薄毛で悩む男性&エイジングで悩む女性はご覧ください★

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/
















今日のブログの内容は、薄毛や抜け毛で悩んでいる男性のお客様&エイジング関連でお悩みの女性のお客様に対してのブログです!


















当店で取り扱っているこちらの商材をご存知でしょうか?



↓↓↓



















ヒト由来の羊水幹細胞が配合されたシャンプー&トリートメントです。商品名【セラスキン】と言います



















これには髪や地肌の細胞を破壊せずにやさしく洗い上げる効果のある洗浄成分が入っており、さらにメインの幹細胞が抜け毛、薄毛、フケ、エイジングなどに対して効果を発揮してくれます


















男性の場合は、男性ホルモンと血行不良が原因で抜け毛や薄毛になることが多くみられ、毛髪の発育周期が短くなることも要因に挙げられます。


















そこで、幹細胞の力を借りて細胞の活性化を図り元の周期に近づけハリコシを補い丈夫にする働きでサポートします


















さらに、女性には嬉しいことがありますヽ(^o^)丿

















細胞の活性化を図るコエンザイムQ10の約3倍の効果のあるイデベノンという成分が配合されており、ベビーソープとして使えるぐらマイルドに出来ております。
















このイデベノンがアンチエイジング効果があり、トリートメント中には毛髪のダメージをサポートする働きまであります♪

















当店では、これらを使ったヘッドマッサージやホームケア用の同じアイテムをご用意しておりますので、是非ご活用ください!
















詳しくは吉田・若林まで♪



















カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F



カットをするタイミングとは?

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/


















今日のテーマは『カットに行く目安とは?』です。




















今ブログをご覧頂いている方は、いつもどのくらいの周期でカットに行っているでしょうか?



















カットに行くタイミングは人それぞれ違いはあると思いますが、今回書いている内容を見て一度考えて頂けたらと思います(^^)/

















そもそも、カットに行く一番良いタイミングっていつなんでしょうか?
















あくまでも目安ですが、女性のショートボブ・ボブ&男性のショートスタイルの方は1ヶ月~1か月半程度が良いでしょう✩




















ショートスタイルでは、量感や膨らみが気になりやすく、デザインキープするにはこのぐらいがベストだからなんですね☆




















女性のミディアム・セミロング・ロング&男性のミディアムのデザインの方は、2ヶ月がおすすめですよ☆




















長さがあるデザインは、量感が崩れにくくなりますので2カ月程度は問題なくいけます☆




















又、ヘアカラーをされている女性では2ヶ月以降~根元が目立ちやすくなりますので、その辺りも含めて良い周期ではないかと思います(^^
















しかし、なかなかマメに美容院にいけれない方もいらっしゃいますよね?





















そんな場合は春夏秋冬ごと(3か月ごと)が良いと思います。3か月ぐらいであれば、以前カットされたデザインがギリギリ残っている範囲内ですし、毛先の枝毛や切れ毛が自然衣起こるギリギリセーフな期間だからです★



















伸ばし中の方でも、2~3か月の周期でメンテナンスを行い、毛先5ミリ以下でもカットをされている方の方が、断然は早く・きれいに伸ばしていけますので、これも参考にしてみてくださいね(^o^)丿















カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

nestを初めてご来店される方へ・気になっている方へ

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/




















今日は、初めてnestをご利用されるお客様・当店を少し気になっている方に向けたブログを書いていこうと思います☆


















nestは、完全予約制のプライベートサロンとなっております。何故、完全予約制にしているかと言いますと




















当店のコンセプトは『楽にきれいに』とあります。毎日の髪の扱いでお困りの方を対象に施術をしており、



















扱いやすく・ナチュラルできれいなヘアスタイルを楽しんでもらう美容室なのです。



















そこで、簡単にカウンセリングを終わらせて施術とはいきません。


















様々な髪のお悩みを伺いし、改善方法を見つけだしていかなければなりませんので、お時間に余裕を持ってご予約を頂くようにしております。




















だから完全予約制でご予約を承っているのです(^^)/



















又、最初~最後のお仕上げまでマンツーマンで担当しますので、サロンで過ごされるお時間をゆっくりリラックスをしてお過ごし頂けます♪



















ヘアスタイルを大幅に変えたい方・美容師さんにヘアスタイルをお伝えするのが苦手な方は、スマホのお写真や切り抜きを是非ご持参下さい★



















又、どうしたら良いのか迷われている方は、お時間にゆとりをもってご予約を頂きますので、カウンセリングで一緒に決めていきましょう♪




















※ご予約に空きがある場合は、もちろん当日予約や飛び込みでもご案内させて頂きますので、ご安心ください。




















では、是非nestへのご来店をおまちしております(^^)/
































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

目指せ!きれいなロングスタイル♪

こんにちは、いつもブログをご覧いただきありがとうございます(^^)/










お客様からよく耳にする言葉があります。


『きれいなロングスタイルにしたい!・してみたい!』

『ロングにしたいけどいつも髪が傷んで切ってしまう』


今日はこういった思い、悩みを解消するべくきれいなロングスタイルにするために大切なことを書いてみようと思います!










今からお伝えすることを意識して頂くことで意外とストレスや負担なくきれいなロングに伸ばせたという方がかなり多くいらっしゃいますので是非ご参考にしてみてください!



大切なことは3つです!!


①定期的なメンテナンス(カットやトリートメント)   ②ホームケア   ③傷ませない技術とご提案



これだけです!







それでは解説していきます^^












まずは『定期的なメンテナンス(カットやトリートメント)』について。



スタートの長さにもよりますが、ロングにしていくためには年単位でのケアが必要になってくることが多いです。


髪1本1本は繊維質なため、カットを一切せずに伸ばしていくと普段の生活の中にある摩擦により必ずダメージがでてきます。


そのため、きれいなロングにするためには長くても3か月くらいで毛先のカットをすることが重要になってきます。


伸ばしているから切りたくないという思いももちろんあるかと思います!


ご安心ください、ここでお伝えするカットはあくまでもメンテナンスのカットだということです^^


ダメージがかなり進行している場合やお客様のご要望があれば数センチ切ることもあるかもしれませんが、


基本的には5mm~1cm程カットできればきれいになります。


このくらいであれば短くなった印象はほぼありません。


加えて量感や質感調整のカットを行うことで毛先以外のダメージや質感の調整も行えます。


その上でダメージや髪の状態によりトリートメントをご検討頂ければ『定期的なメンテナンス』はバッチリです!!


まとめさせて頂きますと、


2~3か月によるカット + 状態によりトリートメントを行うということです(^^)








次に『ホームケア』について。


ホームケアって何をどこまですればよいの?と思われるかもしれませんが、


基本的には、


シャンプー → お風呂場のトリートメント → 洗い流さないトリートメント → 乾かす



以上です!(笑)


おそらく大半の方ができていることではないでしょうか?


ここでポイントとなることは「洗い流さないトリートメント」と「乾かす」ということ。


先にお伝えしましたようにこの二つは日常生活で必ずでてしまう摩擦によるダメージを軽減することに直結するからです。


「乾かす」については前回の記事でも触れておりますのでご覧頂ければ幸いです^^


もし上記を行っているのに髪の状態が良くならない、もしくはさらに良いコンディションをお求め、


ということであればご使用頂いているケア剤(シャンプーやトリートメント、スタイリング剤)ややり方が、


髪質や状態に合っていないか誤っているのかもしれません。


ケア剤やケア方法についてはお客様により様々ですのでご担当のスタイリストに相談しながらご確認されると良いかと思います^^












最後に『傷ませない技術やご提案』について。


正直に、この項目はほぼ担当の美容師さんや施術してくれる人次第となるとおもってください(^^;


わかりやすい例を挙げてみます。

例えば

・すきバサミですきまくる

・カラー塗布中にくしをたくさん通していたりひっかかるような強い力が加わる

・伸ばし中だからと毛先しか切っていない

・雑なシャンプーやドライ、くしでとかす行為     

・全頭ブリーチのご提案

・カラー、パーマの繰り返しの施術

・コテやアイロンの使用方法やご提案の仕方  などなど。


挙げるときりがないのですが、そもそも日常生活の中で必ず髪は消耗していくにもかかわらず、


髪の状態が良くなるはずの美容室で傷ませる技術をしていては年単位でケアを考えていく必要のある


『きれいなロングスタイル』になるはずがありません。


特に技術面に関しては美容室のやり方や担当者に大きく影響されます。


またご提案面に関してわかりやすく言えば、ブリーチのリスクやこれからの必要なケア方法のご説明なしに、安易に全頭ブリーチをしてしまえば


どれだけ定期のカットとホームケアをがんばってきていたとしても、


それが無意味かつむしろ取り返しがつかないほどの状態になってしまうことも充分にあります。


きれいなロングにすることに限ったことではございませんが、


美容室や担当者選びというのは『技術&提案』になるとどうしても重要になってくるのです、、、、


そして逆を言えば、


年間を通したご提案、デザインやダメージのバランスの取れたご提案、ホームケアの方法やお客様のライフスタイルに合わせたご提案、


また、傷ませない技術があれば髪は必ずきれいに伸びていくということです(^^)












きれいな髪、特にロングスタイルにしていくためには、長い期間がかかるからこそ、

お客様によるホームケア、美容師の技術や提案と一方だけでなく、双方によるケアで案外簡単に髪はきれいに伸びていきますよヽ(^o^)丿


                                                                                            


カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善する
プライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F







 


12

« 2021年4月 | メインページ | アーカイブ | 2021年6月 »

このページのトップへ