カテゴリ

HOME > Salon Blog > アーカイブ > 2023年11月

Salon Blog 2023年11月

nestを初めてご来店される方へ・気になっている方へ

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/




















今日は、初めてnestをご利用されるお客様・当店を少し気になっている方に向けたブログを書いていこうと思います☆


















nestは、完全予約制のプライベートサロンとなっております。何故、完全予約制にしているかと言いますと




















当店のコンセプトは『楽にきれいに』とあります。毎日の髪の扱いでお困りの方を対象に施術をしており、



















扱いやすく・ナチュラルできれいなヘアスタイルを楽しんでもらう美容室なのです。



















そこで、簡単にカウンセリングを終わらせて施術とはいきません。


















様々な髪のお悩みを伺いし、改善方法を見つけだしていかなければなりませんので、お時間に余裕を持ってご予約を頂くようにしております。




















だから完全予約制でご予約を承っているのです(^^)/



















又、最初~最後のお仕上げまでマンツーマンで担当しますので、サロンで過ごされるお時間をゆっくりリラックスをしてお過ごし頂けます♪



















ヘアスタイルを大幅に変えたい方・美容師さんにヘアスタイルをお伝えするのが苦手な方は、スマホのお写真や切り抜きを是非ご持参下さい★



















又、どうしたら良いのか迷われている方は、お時間にゆとりをもってご予約を頂きますので、カウンセリングで一緒に決めていきましょう♪




















※ご予約に空きがある場合は、もちろん当日予約や飛び込みでもご案内させて頂きますので、ご安心ください。




















では、是非nestへのご来店をおまちしております(^^)/
































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F
 

トリートメントはどれくらいの量をつけたらいいのか?

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^

















今日のブログのテーマは『トリートメントはどれくらいの量をつけたらいいのか?』です


















いつも通りお客様の施術をしている時に、ホームケアについてお話をする事がしばしばあります。




















その中で、疑問に思うことがあれば何でもお答えできるので、様々な質問を受けるのですが、、、





















最近特に多いのが、トリートメント(特に流すタイプ)の使用量についての質問を受けております。






















髪の長さや量感、お手入れしやすいデザインによって多少前後すると思いますが、正しい使用量は意外と【少なく】でも大丈夫です





















そもそも、沢山のトリートメントを髪の毛につけても内部に入る量は決まっており、髪表面に付着する量も限りがございます。






















つまり、必要でないトリートメントは全て洗い流されているということになります。(あーもったいない。)




















では、どのくらいがテキリョウなのでしょうか??




















先ずは、親指の第一関節分量感を手に出して使ってみましょう★






















1~2分馴染ませても馴染み切らない場合は少しずつ足していけば良いでしょう!



















勿論、いつも使っている量感よりも多い場合は、使用量を変えなくも大丈夫ですよ(^^)/





















ここでポイントは、思っているよりも少ない量感でしっかり馴染ませるということです。




















無駄遣いを無くすことは勿論ですが、内部に入れて内部補修をしながら、質感は軽くてまとまるデザインにした方が、毎日のお手入れは格段に楽になるからです☆





















是非、お家でのホームケアでお役立てください☆☆
































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F
 

ホームケアの3原則について

こんにちは、いつも当店のブログをご覧いただきありがとうございます(^^)

















今日のテーマは【ホームケアの3原則とは?】です



















今までホームケアについてご自身で調べたり、いつもの担当の美容師さんに聞いたことはあると思いますが、今日は誰でも簡単に行えるポイント3つをご紹介していきます



















ホームケアには必ず押さえておかなければならない3原則というものがございます。



















それは【内部補修】【外部補強】【仕上げる】なのですが、ここから詳しく解説していきましょう





















【内部補修】は毎日お風呂に入った時にお行う(流すタイプのトリートメント)がこれにあたります。

















手櫛でササっと馴染ませるよりも、しっかり揉みこんで髪の内部に入れてあげた方が仕上がりはきれいにまとまるようになります。





















【外部補強】は、ドライヤー前につけるトリートメント(流さないタイプ)となります。




















これがあることで仕上がりは勿論、ドライヤーの乾く時間が短縮できアイロンの熱などから髪を保護することができます。




















【仕上げ】は、ドライヤーで必ず地肌~毛先まで完全ドライできた状態のことを指します。




















地肌が湿っていれば抜け毛や他の頭皮へのトラブルのリスクが上がり、髪の毛が湿っていればダメージの元となります。



















つまり、完全ドライの状態が完璧だということです。





















この3原則が常に保たれていることが最低条件となりますので、これ以外のケア方法は条件を満たした上でお試しください。



























カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F
 
















カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F
 

年末のご予約について

こんにちは、いつも当店のブログをご覧いただきありがとうございます(^^)

















11月も今日で半分となりました!ここからは年末のご予約が随時埋まっていく時期となります。



















そこで現時点での空き状況を載せておきますので、年末年始にイベントがある方や身だしなみ整えて年を越されたい方は、お問い合わせくださいませ(^^)















【11月】

(平日)午前や夕方など空きがございますので、比較的取りやすくなっております

(土日・祝日)まだ数件は空きがございますが、お時間は限定されます


【12月】

1~15日まで
(平日)日中は空きがございますが、夕方のお時間が限りございます
(土日)あと3件ほど空きがございます

16~30日まで
(平日)日中・夕方にまだ空きがございます
(土日)これから次回予約で埋まりますので、ご希望の方はお早めにお問い合わせくださいませ。












ざっくりとはなりましたが、やはり年末はご予約が込みやすい時期となります。




















時間許す限りご予約を受け付け致しますので、どうぞよろしくお願いいたします。



























カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F













カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

髪をきれいにするPPT(ピーピーティー)って何?

こんにちは、いつもブログをご覧いただきありがとうございます(^^)





















本日のブログテーマは【髪の毛をきれいにするPPT】についてです






















久々にこのブログでPPTと言われる横文字を使う時が来ました。




















もしかしたら一度は聞いたことがあるかもしれませんが、このPPTの正式名所はポリぺプタイドといいます。アミノ酸がたくさんつながった意味を指し、美容業界ではこのアミノ酸の鎖(ケラチンタンパク質)を細切りにしてトリートメント内に入れております。





















さて、このPPTには様々な特性をもった種類があり、この効果によって髪の毛をきれいにしたり求めいている質感に変えることができるのです
※例えるなら様々な特殊効果をもった赤、青、黄色、ピンク、黒などのゴレンジャー(PPT)がいるということです


















その①:ケラチンPPT +カチオン化(特性)
ケラチンPPTは、髪の強度を高める働きがあります。カチオン化(特殊効果)は積極的に髪のダメージ部分に吸着し養分を補います。つまり、ハイダメージ毛に向いているのです。



その②:コラーゲンPPT +アルキル化
コラーゲンPPTは、保水性が高い代表格。アルキル化(特殊効果)はオイルの性質を持つことから髪を柔軟に仕上げ潤いある髪の毛になります



その③:シルクPPT +シリル化
シルクPPTは、サラッとした質感になります。特殊効果(シリル化)は熱を加えることで造膜します。つまり、保護効果が高まるのです。








ちなみに最後のシルクの成分には蜘蛛や他の昆虫の糸(フィブロインタンパク質)を原料に作られてます。




















この3タイプの効果と特性を使い分けて髪の毛を補修保護し、サロンではケアしております。



















今回書いた成分などは、良質なケアアイテムには必ず入っているので是非探してみてくださいね✩




































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

【乾燥と静電気】

こんにちは、いつも当店のブログをご覧いただきありがとうございます(^^)


















今日のテーマは【乾燥と静電気】について書いていこうと思います。




















11月に入ったというのに非常に気温が心地よく空気が乾燥してない日々ですが、少し早めに乾燥に対しての知識を入れていこうと思います



















髪の毛は絶えず11~14%の水分を保有しており、この状態が最も健康毛なコンディションです。


















もし既にパサつき、静電気が起きている方はこの状態ではないとお考え下さい



















そもそもこの髪の毛の乾燥の原因は何でしょうか?



















様々な要因はあると思いますが、一番はアイロンの熱によるものです。






















毎日アイロンでスタイリングされる方は、知らずのうちに髪表面がアイロンの熱によって焦がされ、表面が炭化(炭のように固くなる)していきます。




















ダメージにより内部に水分を保持できる部分が減少すると同時に、表面が炭化したことで深部にまで水分が行き届きにくくもなります。要は保湿できなくなるということです。
















そうすると、内部の水分量が5%前後にまで下がった際に『静電気』が起こり始めるのです。






















ちなみに、先ほどアイロンでのスタイリングと申しましたが【縮毛矯正や酸熱トリートメントetc,,,,,】も同様なことが起こりやすくなりますので、ご注意を!






















ここまで聞いてしまうと、アイロンや矯正などできないじゃん!という声が聞こえてきますが、そんなに悲観しないでください。




















ちゃんと髪質にあったホームケアやサロンでの施術の進め方、ケア次第で大幅に状態は変わります。


















詳しくは当店のスタイリストに是非、ご相談くださいませ。

































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F
 








1

« 2023年10月 | メインページ | アーカイブ | 2023年12月 »

このページのトップへ