HOME > Salon Blog > アーカイブ > 2019年10月

Salon Blog 2019年10月

手触りを良くして、ダメージを進行させないケア方法とは?

こんにちは、若林ですっ


















今日のブログのテーマは『手触りを良くして、ダメージを進行させないケア方法』です





















nestに初めてご来店されるお客様の内、約95%の方がダメージレベルが高い方が来られます。




















そもそも髪質改善が得意としている美容室なので当然なんですが、回数を重ねないとケアが難しい方が多いことに気づかされます





















さて、回数を重ねてケアをしていくのですが、最悪今のダメージを進行させずに手触りを改善したい方におすすめしているのがコチラ⇩





























【ヴェールトリートメント】です



















このトリートメントは内部補修は一切行いません。ただし、外部の補強を強固にしてれるので手触りが良く、ダメージを未然に防ぐ効果や進行を止める効果が期待されます。





















さらに、コーティングすることにより色抜け防止にもなりますので、色持ちがわるい方にもおススメです♪


















施術後から4週間分のホームケア付ですので、施術を含めると5週間は髪の毛を保護してくれますよ☆




















髪の毛の絡みによる質感低下やダメージの進行を抑えたい方は是非お試しください(^^)/





























カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

ヘアドネーションについて☆

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/

















今日は先日、若林のお客様でヘアドネーションをされたお客様の記事を書きたいと思います



















事の始まりは、今年3月の終わりごろです。初めてnestにご来店されたお客様がトリートメントのメニューで来られました。



















お話を伺っている中でヘアドネーションに興味があり、春ごろにドネーションをするまでにきれいに伸ばされていることが分かりました。




















その段階では、まだドネーションの規定の長さ(31cm以上)に達していなかったため、夏以降がおすすめですよっとお伝えしました。




















そして月日が流れ、つい先日にドネーションをさせていただきました☆



コチラ↓↓↓↓↓↓↓
















































カット後↓↓↓↓↓
















































ヘアドネーションには既定の長さ(31cm以上)とありますが、勿論達していなかったとしても可能です。




















例えば、15cm以上でもあれば寄付できることもあります。






















31cm以上ではフルウィッグや部分ウィッグが可能ですが、15cm以上では髪の毛付インナーキャップウィッグが可能になります。




















髪の毛付インナーキャップウィッグとは、帽子などに髪の毛がついており『普段、帽子をかぶるイメージ』でウィッグを被れることができます。






















ただし、やはり31cm以上の髪の毛が不足しており、丈夫で長さがあればあるほど幅が広くウィッグを作ることが出来ますので、31cm以上をお願いします。






















ドネーションを希望される方は、髪の毛に対して『いろんな想い』が込められています。





















その想いを沢山の子供たちに届けれるように、責任もって鋏でカットさせて頂きます。






















ヘアドネーションにご興味がある方、ドネーションをするお店をお探しの方はお気軽にご相談ください!
































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

髪をきちんと乾かせていますか!?

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/













さて今日のテーマは「髪をきちんと乾かせているのか?」ということ














毎日ドライヤーで乾かしていますよ~というお声をお客様からもよくお聞きするのですが、











よくよく聞いていくと、ドライヤーは使っていても、しっかりと乾いていない状態で終了されている話も多々あることが判明。











ここで僕が確認したきちんと乾いていないであろうケースをご紹介!




・ドライ後、少し時間が経って髪を触るとひんやりする、もしくは湿っている


・毛先は乾いているが、根元の辺りが湿っている(特に女性の場合は後頭部の辺り)


・根元は乾いているが、毛先の部分が乾いていない(特に長さのあるロングの場合)


・ドライヤー自体は使っているが、そもそも完全に乾くまでドライヤーを使っていない
        (乾かし過ぎることの方が良くないんじゃないかと思われている等)







といったケースの方が多数。













そしてご自身ではきちんと乾いていると思っていらっしゃった方も多数いらっしゃいました














僕たち美容師が美容師専用のドライヤーを使っても完全に乾くまでには多少時間がかかりますので、












きちんと乾かしているよ!!、と思われていても、もしかすると僕たち美容師がイメージしている状態よりももう一歩足りていない時もあるのかもしれません














髪はしっかりと乾いた状態にしておかないと、少なからず摩擦による負担を受けやすい状態になっています













しかもそれが無意識に毎日繰り返されていた場合は知らない内に髪のダメージになっていることも、、、














そうならない為にもきちんと乾かす方法を改めてご説明させて頂きます(^^)/












①ドライヤーの風をあてる時にはまず髪を持ち上げるようにして根元の方を中心に乾かしていきます
(特に後頭部の辺りは髪の重なりが最も大きい為、少ししっかり目を意識して乾かしてください)












②次に根元の髪が乾いてきたかなという頃に、根元に近い部分から毛先にかけてドライヤーの風を当てていきます(特に長さのあるロングの方は、毛先にも風があたっているか注意して乾かしてください)











③一通り全体が乾いたかな、と思ったら軽く冷風をあてて髪全体をを冷ましてください











④ドライが終了したら、根元から毛先までがきちんと乾いているか、軽く指を通して握るようにチェックします(部分的にひんやりしていたり、湿っていた場合は再度熱を当てて乾かします)











ここまでできればきちんと髪は乾いた状態になっているかと思いますよ(*^^*)












そして乾かし過ぎになるのでは、、、、と心配されている方へ!












洗い流さないトリートメントを使用していただければ乾かし過ぎになることはほぼないかと思いますので、
乾かす前には洗い流さないトリートメントを使用してみてください














長々とお伝えさせて頂きましたが、いかがだったでしょうか?













毎日のことだからこそ是非一度ご確認してみてくださいねヽ(^o^)丿




















カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

オススメの新商品☆

こんにちは!







秋花粉にもやられ始めている吉田です(@_@)









さてさて、もうご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、本日はnestに新たに加わったシャンプートリートメントのご紹介をさせて頂きます!














 ・セラスキンシャンプー  500ml       ¥4800 (税込¥5280)
 ヒト幹細胞培養液配合。毛髪にハリコシを与え、頭皮を健康的な状態に整えます。
 赤ちゃんにも使用でき、毛髪及び頭皮の細胞を破壊しない成分が主原料。
 軟毛、薄毛、抜け毛、アンチエイジングに効果的です。

 
 ・セラスキントリートメント  500ml  ¥4800 (税込¥5280)
 ヒト幹細胞培養液配合。毛髪にしなやかな指通りを与え、頭皮を健康的な状態に整えます。地肌から髪に塗布し、3~10分放置することでより軟毛、薄毛、抜け毛、アンチエイジングへの改善に効果を発揮します。










今までnestではオーガニック成分∔毛髪補修成分配合のハイブリッドシャンプーでケアを行っていましたが、











セラスキンは、医療でも用いられている成分∔毛髪補修成分配合の新しいタイプのシャンプーになります。









細かい成分や効果はややこしくなる為、今回は省かせて頂きますが、お悩みとマッチした場合にはかなり優秀なシャンプートリートメントとなりますので、ご来店の際には是非一度ご覧くださいヽ(^o^)丿



























カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

髪の硬さと湿気の関係✩

こんにちは!




最近はいつもオールバックスタイルの吉田です(^^;



今回は髪の硬さと湿気の関係について書いてみたいと思います!




まずは髪の硬さについて☆

髪の硬さとはどういったことで決まるかご存じでしょうか?



それは髪の表面を覆っているキューティクルの枚数です♪

※細かく言うと全てがキューティクルのみで決まるわけではないのですが・・・


キューティクルは髪を護っている鱗のような存在でしたよね(^^)/



つまりその枚数が多くなれば硬くなり、少ないと柔らかいというように判断ができます

✩キューティクルの枚数による硬さの変化✩

軟毛 ・ ・ ・ 3~4枚

普通毛 ・ ・ ・ 5枚

硬毛 ・ ・ ・ 6枚以上



というようになっています!



なぜ髪の硬さはキューティクルの枚数だ!!   という話をしているかと言いますと、




キューティクルの枚数(つまり硬さ)が外部からの影響に大きくかかわっている!!



ということなのです(^^)/



髪が柔らかい方はキューティクルの枚数が少ない、



つまり外部からの影響を受けやすく湿気を吸いやすい!



逆に髪が硬い方はキューティクルの枚数が多い、


つまり外部からの影響を受けにくく湿気を吸いにくい!



ということになるのです('ω')



これは湿気以外のことについても言えます。



パーマのあたりやすさ、トリートメントの浸透、水分保持、摩擦、等々



稀に全然髪のお手入れをしていないけどツヤツヤ、、、



という方がいらっしゃいますが、それはキューティクルが元々多くツヤがでやすい方


ということなのです!



硬いからキューティクルが多く良いというわけではなくどんな髪質にも


メリットとケアした方が良い部分が存在します!




湿度の多い日は髪が硬い方も必ず影響がでますので



洗い流さないトートメントやスタイリング剤が重要になってきますね(^^♪



まずはご自身の髪質を知ることが大切ですので


気になる方はお気軽にご相談下さいヽ(^o^)丿















カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

髪をきちんと乾かせていますか!?

こんにちは,いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます☆


















さて今日のテーマは「髪をきちんと乾かせているのか?」ということ











毎日ドライヤーで乾かしていますよ~というお声をお客様からもよくお聞きするのですが、











よくよく聞いていくと、ドライヤーは使っていても、しっかりと乾いていない状態で終了されている話も多々あることが判明。











ここで僕が確認したきちんと乾いていないであろうケースをご紹介!




・ドライ後、少し時間が経って髪を触るとひんやりする、もしくは湿っている


・毛先は乾いているが、根元の辺りが湿っている(特に女性の場合は後頭部の辺り)


・根元は乾いているが、毛先の部分が乾いていない(特に長さのあるロングの場合)


・ドライヤー自体は使っているが、そもそも完全に乾くまでドライヤーを使っていない
        (乾かし過ぎることの方が良くないんじゃないかと思われている等)







といったケースの方が多数。













そしてご自身ではきちんと乾いていると思っていらっしゃった方も多数いらっしゃいました














僕たち美容師が美容師専用のドライヤーを使っても完全に乾くまでには多少時間がかかりますので、












きちんと乾かしているよ!!、と思われていても、もしかすると僕たち美容師がイメージしている状態よりももう一歩足りていない時もあるのかもしれません














髪はしっかりと乾いた状態にしておかないと、少なからず摩擦による負担を受けやすい状態になっています













しかもそれが無意識に毎日繰り返されていた場合は知らない内に髪のダメージになっていることも、、、














そうならない為にもきちんと乾かす方法を改めてご説明させて頂きます(^^)/












①ドライヤーの風をあてる時にはまず髪を持ち上げるようにして根元の方を中心に乾かしていきます
(特に後頭部の辺りは髪の重なりが最も大きい為、少ししっかり目を意識して乾かしてください)












②次に根元の髪が乾いてきたかなという頃に、根元に近い部分から毛先にかけてドライヤーの風を当てていきます(特に長さのあるロングの方は、毛先にも風があたっているか注意して乾かしてください)











③一通り全体が乾いたかな、と思ったら軽く冷風をあてて髪全体をを冷ましてください











④ドライが終了したら、根元から毛先までがきちんと乾いているか、軽く指を通して握るようにチェックします(部分的にひんやりしていたり、湿っていた場合は再度熱を当てて乾かします)











ここまでできればきちんと髪は乾いた状態になっているかと思いますよ(*^^*)












そして乾かし過ぎになるのでは、、、、と心配されている方へ!












洗い流さないトリートメントを使用していただければ乾かし過ぎになることはほぼないかと思いますので、
乾かす前には洗い流さないトリートメントを使用してみてください














長々とお伝えさせて頂きましたが、いかがだったでしょうか?













毎日のことだからこそ是非一度ご確認してみてくださいねヽ(^o^)丿




















カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

伸ばし中にカットは必要なのか!?

こんにちは、若林ですっ

















今日のテーマは【伸ばしかけの人ほど、定期的なカットが大切!?】ですっ




















ブログをご覧の方で1度くらい『髪の毛を伸ばしてみよう』っと思ったことないですか?




















髪の毛を伸ばしていくのであれば極端な話【切らなければ】伸びます!



















そりゃ~そうですよね(笑)




















今回僕がお伝えしたいのは【きれいに髪の毛を伸ばして、目標に到達してもキープ出来る髪の毛】であることです




















髪の毛というのは、ほそーい繊維質の集合体でできています。
(是非、茹でる前の束になったそうめんをご想像ください)




















1本1本が細い繊維が束になることで、1本の髪の毛ができているのですね(^^)/




















例えば、その束を適当なものでカットした場合どうなるでしょうか?





















きっと、カットした先端はバラバラでまとまりのない見た目になるのではないでしょうか。





















では、切れ味の良い鋭い刃物でスパッとカットするとどうですか?


















切り口がきれいにカットされていることで、見た目もまとまった感じになると思います。






















髪の毛を伸ばしていく時に、ずっと放置した毛先の切り口はバラつきがでてしまい枝毛になってしまいます




















伸ばし中でも定期的にハサミでカットをしていくことで、毛先のまとまりがでてきれいに伸ばしていくことができるんですね(^^)/























勿論、伸ばし中の為5ミリ~1センチ以内のカットになりますが、これだけでも効果てきめんですよ♪























美容師さんの使っているハサミは、きれいな断面図になるように鋭く作られています



















だから、伸ばし中でも1カ月半~2ヶ月でメンテナンスは必ず行いましょう(^^)/






















おすすめは、同時に内部補修の簡単なトリートメントで良いのでおこなうことですっ


















是非、きれいに伸ばしていきたい方はお試しください☆




































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

本日の営業に関して

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます
















本日、10月12日のお昼頃より台風が接近しております




















当店は通常通りの営業をしておりますが、ご予約されているお客様はお気をつけてお越しください。




















又、電車などの運休なども考えられますので、その際にはお気軽にご相談下さい。
































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善する
プライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

nestのHPを初めてご覧になる皆様へ☆

こんにちは、nestの若林ですっ


















今日は、初めてnestのHPを見ていらっしゃる方へブログを書きたいと思います☆






















当店は、JR環状線天満駅・地下鉄堺筋線扇町駅から徒歩3分の駅近のプライベートサロンです





















スタッフは2名で、最初のカウンセリングから最後のお仕上げまでマンツーマンで担当しております






















最初のカウンセリングでは、スタイルのデザインは勿論ですが【毛髪診断】【地肌診断】を行っていますっ





















【毛髪診断】とは、髪の硬さ・太さ・量・クセ・ダメージの5つのポイントと、今までの履歴をもとに診断し、お手入しやすい髪質に変えていくためのカウンセリングです♪






















また【地肌診断】では、地肌の硬さや色から診断しており、地肌のトラブルを未然に防いだり改善していくためのカウンセリングとなっております





















担当者は常にマンツーマンで担当しますので、些細な髪のお悩みや気になる点は随時お気軽にご相談頂けます♪






















nestでは、普段の髪のお手入れやスタイリング方法まで丁寧にお伝えするために、一人ひとりのお客様に対して余裕を持ったお時間でご予約を承っております(^^)/




















お手入れを楽にするのは勿論、nestで過ごされるお時間も楽しんでいただけたら幸いです★




















初めてご予約をされる場合は、お電話 又は HPの下記に24時間WEB予約がございますので、ご利用下さいっ
(ご紹介で初めてご利用の方は、HPの24時間WEB予約のコチラというボタンをクリックしてください)



















また、nestでは平日のお時間に無料で【毛髪診断】【地肌診断】をしております☆

※無料診断は、初めてご来店されるお客様限定になります
※診断をご希望される方は、事前にお電話 又は HPの上記のcontact(メールのマーク)からご連絡よろしくお願い致します



















毎日のお手入でお悩みの方や髪をきれいにしていきたい方は、是非お気軽にご相談お待ちしております♪





































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善する
プライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

髪の絡まり、ザラつきを改善するサラサラトリートメント

こんにちは、若林ですっ














今日のブログのテーマが『髪の絡まり、ザラつきを改善するサラサラトリートメント』です















nestには4週間分のホームケア付きのヴェールトリートメントというメニューがあるのをご存知でしょうか?
















このトリートメントの効果はコチラ↓




・アイロン等の外部からの刺激から髪の毛を保護する働き


・ヘアカラー後の褪色を抑える効果


・絡んでしまう髪の毛の手触りを良くする






こんな役割があるトリートメントです☆















ここで注目して頂きたいのが『保護に特化しているメニューなので、内部補修をしない』ということです

















無色透明なコート剤を髪の毛につけること(ヴェールのように包み込む)ことで、外部の補強を行うメニューなのですね















髪の毛のダメージレベルが高い方(ダメージ大の場合)は、このトリートメントでは根本的には健康な髪の毛に近づけることは難しいのです
















nestではカウンセリングの際に『毛髪診断』をおこなっておりますが、この時に髪の毛の状態にあわせた施術を心掛けています
















ヴェールトリートメントは、まだダメージレベルが低い方や色抜けを気にされる方、

















質感をもう少し向上したい方にオススメですので、是非お試しください☆


















その他に疑問に思うことや気になることがあれば、お気軽にお声をかけてくださいねっ



























カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)

大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F



12

« 2019年9月 | メインページ | アーカイブ | 2019年11月 »

このページのトップへ