HOME > Salon Blog > アーカイブ > 2020年2月

Salon Blog 2020年2月

湿気で広がる髪質の方へ、、、、

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/



















今日の大阪の天気はあいにくの雨、、、。 湿気に負けて広がる髪の毛でお悩みではありませんか?





















湿気に負けない髪質にするためのケアや施術について今日はブログを進めていきたいと思います☆





















その① 【髪内部に栄養分を、、、】



・湿度に影響されやすい方の髪質には特徴があります。その一つにダメージが進行しているコトです。

















髪の毛は、ダメージが進行するとともに親水毛(しんすいもう)といわれる状態になります。



















字のごとく、水分と仲良くなる性質です。つまり、髪の毛が必要以上に水分を吸うので膨潤して膨らむのですね!


















その②【強くうねる又はふわふわ広がるクセ毛を改善すること】



・直毛の髪質よりも、クセ毛の方が少しだけデリケートにできています。その為、先ほど書いたダメージによる広がりがでやすくなります。



















さらに、そこへクセの強さ(カール感)が足されるので、膨らむは増大するのです!





















クセの状態やクセの種類によって多少異なりますが、優しいパーマ液(お薬)を使用してクセの形状を変える必要性があります。






















つまり、ストレート(矯正や髪質改善ストレート)といったモノです!ただし、先ずはその①でお伝えしたケアで、どこまで抑えることが出来るのかを見て頂いた後の判断が良いでしょう★























最初からお薬を使用すれば、勿論クセを伸ばすことは出来ます。でも、もしかしたらトリートメント等の髪を傷めず+お時間をかけずに扱いやすく出来るかもしれないですよね?






















その判断も、まずはカウンセリングにてお話を伺い決めていくことをオススメします♪






















是非参考にしてくださいね♪































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

洗い流さないトリートメントの目的とは??

こんにちは、いつもブログをご覧いただきありがとうございます。














今日はお客様にも身近な洗い流さないトリートメントの目的について











僕が良くお客様に吉田論としてお伝えしているのですが、、、












まず初めにトリートメントと名の付くものには大きく分けて2種類のタイプがあるという事をご理解下さい!


















一つ目のタイプは髪を守る(保護する)トリートメント


基本的にドライヤーやコテ、アイロンの熱・紫外線・摩擦・湿気といった外的な要因から髪を守り

指通りやおさまりを良くしてくれたり、クセやうねりを抑えてくれる役割のもの!












もうお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、












洗い流さないトリートメントの本当の目的は髪を守ったり扱いやすくすることなのです(^^♪










スタイリング剤もこちらの役割に入りますよ!












誤解されていることも多いのですが、、、











洗い流さないトリートメントの目的は、髪を補修する成分が入っているものもありますが、メインは断然保護です












つまり、すでにダメージの出てしまった髪を扱いやすく、またそれ以上傷まないようにはしてくれますが












洗い流さないトリートメントだけで髪が良くなっていくというわけではありません(@_@)













では二つ目のタイプ。髪を治す(補修する)トリートメント



髪の内部にタンパク質や油分を補うことで髪本来の機能や状態を取り戻す役割のもの!












これは物にもよりますがシャンプーやトリートメント・美容室でのトリートメントにあたります












お持ちのアイテムがどのトリートメントにあたるのかの分かりやすい判別方法は

お風呂場で使うのかそうでないのか、で見分けてください(^^)/













髪をきれいに保つポイントはこの2種類のトリートメントをバランスよく使用してケアしていくこと!












もちろんこれだけではございませんが、日常のお手入れに少しでも役に立てば幸いですヽ(^o^)丿












ではまた少しずつ髪の豆知識についてお伝えさせて頂きます!













カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

ホームケアをレベルアップさせよう♪

髪と地肌にアンチエイジングのあるヘアカラー

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/



















今日は【髪と地肌にアンチエイジングのあるヘアカラー】についてです★




















当店には、様々な髪や地肌のお悩みに対応できるヘアカラーのメニューをご用意しております






















今回のお客様にさせて頂いたカラーは『アンチエイジング効果&90%以上天然成分』のハーブカラーです♪
※選べる3種のグレイ(白髪)カラー




















ハーブカラーの成分中には、漢方などの成分も配合されており、地肌にしっかり塗布することで血行促進を促し、アンチエイジングになることが出来ます。




















さらに、薬剤成分がないため髪の毛や地肌へのダメージが少なく、きれいに白髪をお染をされたい方におすすめです(^^
















































ハーブカラーの仕上がりは、ナチュラルブラック(5番)~少しだけブラウンを感じる(7番)までが基本です。




















ただし、少しだけ髪の色素を明るくするお薬を合わせながらであれば、8番程度までの仕上がりまで可能となります






















仕上がりの質感は自然な髪のハリコシがあり、ドライヤーで乾かすだけで自然なふんわり感も同時にできます☆





















白髪をお染するだけでなく、髪の補修&アンチエイジングをされたい方は是非お試しください!





































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

地肌・髪にダメージレスに白髪のお染ができるヘアカラー

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/






















今日は地肌・髪にダメージレスに白髪のお染ができるヘアカラーをご紹介します(^^)/




















nestには様々なお客様の髪質やダメージ、要望に応えらえれるように低刺激でダメージレスなヘアカラーをご用意しておりますが、そのなかで今日ご紹介するのはコチラ⇩
























黄色で囲った【ナチュラルハーブカラー】です(^^)/





















これは、白髪のお染に特化したメニュー『選べる3種のグレイカラー』に含まれるカラーです





















白髪をしっかりお染するのはもちろんですが、漢方の効果で血行促進をしてアンチエイジング効果のあるカラーになります☆






















さらに、髪へハリやコシを補うので『細毛になってきた』『トップのボリュームが、、、』等のお悩みがあった方におすすめです♪





















しかも、一般的な薬剤的成分がはいっていないため、髪や地肌に対してダメージレスな施術ができるのが嬉しいですよねっ




















仕上がりの明るさは、5~7番までのナチュラルなダークトーンまでになっておりますので、白髪をお染しながら明るさを求める方には別のグレイカラーをおすすめしております☆
(カウンセリングにて、要望と仕上がりを丁寧にお伺いいたします)



















是非、白髪やエイジングでお悩みの方はお試しください☆



































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

【生え癖でハネる】お悩みのある方へ

こんにち、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/


















今日はクセについて書いていこうと思います。



















髪のクセには様々な種類があることをご存知でしょうか?






















その中で【生え癖】によるクセのパターンを、今日は書いていきます(^^)/






















生え癖でハネてしまうクセというのは、毛穴の向きなどによる原因で引き起ります























つまり、髪自体はうねったりしたりせず毛先だけはねてしまうタイプです




















このハネを抑える方法としてよく言われるのは【乾かし方】と言われます。





















みなさんも1度は美容師さんに言われたことありませんか?






















今日、お伝えしたいのはこの方法ではない改善方法です☆
























先ずはコチラをご覧ください⇩


























毛流れが流動的でふわっとした質感・毛先の動きも少しだけハネているけど、まとまりがある。























実は、生え癖によるクセを攻略するには【カット】がもっとも重要になってきます























おさまるであろうギリギリまで長さに調節すること、毛先のカットラインでまとまりをつける、ボリュームのコントロール






















さらに、お客様の扱いやすさを考慮して施術することが大切なのです☆























生え癖がお悩みで美容室に行き相談した時に【乾かし方ですね~】と教わった方の中で、
























それ以降も改善できていない方は【カット】がマッチしていないことが原因かもしれません。























勿論、乾かし方というのは大切なのですが、カットありきで考えた方が良いかもしれません























先ずは、始めのカウンセリングで生え癖の強さやお客様の要望、髪のクセなど詳しく診させて頂いてから進めていきましょう♪




























カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

洗い流さないトリートメントの本当の目的は?

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます(^^)/





















今日は以前に吉田が書いた記事を再アップしました!



















お客様にも身近な洗い流さないトリートメントの目的について




















僕が良くお客様に吉田論としてお伝えしているのですが、、、





















まず初めにトリートメントと名の付くものには大きく分けて2種類のタイプがあるという事をご理解下さい!














一つ目のタイプは髪を守る(保護する)トリートメント



・基本的にドライヤーやコテ、アイロンの熱・紫外線・摩擦・湿気といった外的な要因から髪を守り

指通りやおさまりを良くしてくれたり、クセやうねりを抑えてくれる役割のもの!













もうお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、



















その通りです!



















洗い流さないトリートメントの本当の目的は髪を守ったり扱いやすくすることなのです(^^♪



















スタイリング剤もこちらの役割に入りますよ!





















誤解されていることも多いのですが、、、



















確かに髪を補修する成分が入っているものもありますが、メインは断然保護です























つまり、すでにダメージの出てしまった髪をい扱いやすく、またそれ以上傷まないようにはしてくれますが


















洗い流さないトリートメントだけで髪が良くなっていくというわけではありません(@_@)


















では二つ目のタイプ。髪を治す(補修する)トリートメント


・髪の内部にタンパク質や油分を補うことで髪本来の機能や状態を取り戻す役割のもの!

















これは物にもよりますがシャンプーやトリートメント・美容室でのトリートメントにあたります
















お持ちのアイテムがどのトリートメントにあたるのかの分かりやすい判別方法は
















お風呂場で使うのかそうでないのか、で見分けてください(^^)/




















髪をきれいに保つポイントはこの2種類のトリートメントをバランスよく使用してケアしていくこと!





















もちろんこれだけではございませんが、日常のお手入れに少しでも役に立てば幸いですヽ(^o^)丿




















ではまた少しずつ髪の豆知識についてお伝えさせて頂きます!




































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

1

« 2020年1月 | メインページ | アーカイブ | 2020年3月 »

このページのトップへ