カテゴリ

HOME > Salon Blog > 『スタイリング剤をつけるコトは良いこと?悪いこと?』

Salon Blog

< オーガニックを使った当店の低刺激なカラーについて  |  一覧へ戻る  |  年始のご予約について※年末は少しだけ空き枠ございます >

『スタイリング剤をつけるコトは良いこと?悪いこと?』

こんにちは、いつもブログをご覧いただきましてありがとうございます☆




















今日のテーマは『スタイリング剤をつけるコトは良いこと?悪いこと?』です





















今ブログを書いている若林のように男性の方ですと、毎日ワックスをつけてスタイリングをして身だしなみを整えている方は多いと思います




















では、女性ではどうでしょうか?





















しっかりアイロンで巻いたデザインではなく、ナチュラルなストレートのデザインがお好きな方や髪を結ばれる方は、7スタ入りイング剤を使わない方が多いのではないでしょうか?





















スタイリング剤も様々な種類があり、その中でも『ベタつかなく、ナチュラルな質感』になるものもあります




















そういったものを使うことで、スタイリング以外でもメリットがあります。それは↓↓↓↓↓↓




















外部からの刺激に対する髪の保護ということです!


















最近のスタイリング剤には、紫外線から髪を保護するシアバターやホホバオイルなどの、優良な成分が入ったものが多くあります




















どれもナチュラルな仕上がりになりますので、ナチュラルなデザインやベタつきが気になりやすい方に大変オススメです



















nestにも色々あるのですが、これが定番でオススメです↓↓↓↓↓↓


























ナプラというメーカーから出ている『エヌドット』のシリーズです☆





















1回の使用量は少なくて済むので、かなり持ちが良いのも嬉しいアイテムです(半年は持つと思います)





















今まで、ナチュラルなデザインがお好きだったのでスタイリング剤を使ってこなかったお客様も、是非お試しください☆































カウンセリング重視でダメージヘアを髪質をコントロールし改善するプライベート美容室nest (ネスト)
大阪府大阪市北区山崎町1-13 IBビル3F

< オーガニックを使った当店の低刺激なカラーについて  |  一覧へ戻る  |  年始のご予約について※年末は少しだけ空き枠ございます >

このページのトップへ